今日は、都内のある有名なシェフ・ショコラティエの方にご依頼を頂き行なったプライベートレッスンの日でした。

シェフとシェフの元で働いてるショコラティエール、お二人でお越しいただきました。

 

というわけで、緊張の1日だったのです!

 

 

リクエストは、チョコレートのグルテンフリースイーツ。

☆ソシソン・ショコラ(チョコレートのサラミ仕立て)

☆ザッハトルテ

☆ブラウニー

の3品でした。

ソシソンは、小麦使っていますが、これは是非とも!ということでしたので、入れました。

 

プロのショコラティエの方に、チョコレートのスイーツを。。。なんと恐れ多い(笑)

以前から私のスイーツにとても興味を持ってくださっていたそうで、本当に嬉しいことです。

そして、ショコラティエとしてキャリアを積まれ、地位も名誉も手にされている方が、新しいことに取り組もうとされ、真摯に学ぶその姿勢に、身が引き締まる思いがいたしました。

 

出来るだけ平常心でいつものように、、を心がけたものの、仕上がったお菓子に緊張感がもろに出ていますね。

写真もブレブレだし、そういえば、光の調整もせずに撮影してしまっています(笑)

なんかレトロな感じの画像ですが、オオメに見てください!

 

シェフには、

「本当に美味しいです。」

「卵、乳製品、小麦、白砂糖を使っていないとは全然思えません。」

「普段使っている食材とは全然違う物で、ここまでの物ができることに驚きました」

「お菓子を作る上で、材料に対する見方、考え方が全然違うということに驚きました」

などなど、その他たくさんのお褒めの言葉を心から嬉しかったですし、ホッといたしました。

 

教室の生徒さんはじめ、こうして私の元にお越しくださる方々のお蔭で、私のレシピを作る方法論は、間違っていないと、少しずつ確信を強めて行くことができています。

 

プロのパティシエの方々が、この植物性スイーツ、グルテンフリーの分野に取り組まれたら、もっともっと美味しいスイーツができるでしょう。

 

これからその流れがやってくるのかも?

 

そうしたら加速度をつけて広がっていくでしょう。

 

その入口やきっかけ作りをすることで、そのお手伝いが出来たら嬉しいな、と思っています。

 

そうすることで間接的に、ティーダヌファのミッションに忠実に動けているように思うのです。

 

 

「私たちは生活スタイルもいろいろ。そして抱えている悩みも人それぞれ。ヴェジタリアンの方、マクロビアンの方、食物アレルギーのある方、あるいは宗教上の理由や病気のために動物性のものは食べられない方、もちろん元気いっぱい健康な方、etc.  いろんな仲間と助け合いながら共存している私たち。だからこそ、誰もが一緒に同じスイーツを食べられて、『美味しいね』の笑顔が溢れたら素敵。そんな場をこの世の中に一つでも多く作り出すこと。」

 

 

明日から、また新たな商品開発に取り組みます。

 

ソシソン・ショコラ ザッハトルテ ブラウニー

Categories:

Tags:

Comments are closed

オンラインレッスン≪ヴィーガンdeフランス地方菓子巡り≫

Atelier TiDANEFA は、5月29日11時に初のオンラインレッスンを

スタートいたします

第1回目は店主の思い出深いブルターニュ地方の

ファー・ブルトンです!

大粒プルーンを入れてグラタン皿で焼く気軽なおやつ。

詳細はレッスン情報をご覧ください。