Atelier TiDANEFA

Natural sweets, nourish your body, mind, and soul.


アトリエ・ティーダヌファは、2021年9月、町田市成瀬が丘にオープンしたパティスリーです。植物性の材料だけで作るフランス菓子をベースとし「細胞を満たす、ナチュラルスイーツ」をコンセプトにしたお菓子を作っています。

カヌレやシュー、ガレットブルトンヌ、ミルフィーユなど伝統的なフランス菓子をどんな方でも味わっていただくため、お菓子はマクロビオティックを取り入れ、ヴィーガン仕様。可能な限りオーガニック原料を使っています。

さらに、グルテンフリーのものを中心に。小麦使用のお菓子は、東京・東久留米市の在来種である柳久保小麦をメインに使っています。

Pâtissière

オーナーパティシエ
ひらたまさこ


東京生まれ。お菓子とは無縁の仕事をする傍ら、プライベートでは週末にお菓子に関わる活動を継続。勤務先の解散を機にお菓子を本業に。製菓専門学校勤務を経て、2013年4月TiDANEFAを立ち上げ、お菓子教室をメインに活動。

2020年の百貨店イベントをきっかけに限定販売の焼き菓子の限定販売の需要が増し、2021年、実店舗を構えるにいたる。満を期して、2021年9月、ナチュラルスイーツの専門店、Atelier TiDANEFA を成瀬にオープン。

・日本小児アレルギー学会会員
・東京都洋菓子協会会員
・日本ナチュラルフード協会主催たべごと教室認定講師


Classes

お菓子教室
ティーダヌファ


Atelier TiDANEFAの前身となる、大切なブランドTiDANEFA.

「マクロビオティックで出合う、気持ち華やぐ幸せスイーツ」をコンセプトに、2013年4月にスタートしたマクロビオティックスイーツのブランドです。

プロジェクトの一環として、レッスンも実施しています。からだと心に優しいお菓子の開発・提案・製造、マクロビオティックの考え方やお菓子の作り方が学べる講座で、コースレッスン、単発レッスンがございます。今後、オンラインレッスンも開発中ですので、楽しみにお待ちください。


オンラインレッスン≪ヴィーガンdeフランス地方菓子巡り≫

Atelier TiDANEFA は、5月29日11時に初のオンラインレッスンを

スタートいたします

第1回目は店主の思い出深いブルターニュ地方の

ファー・ブルトンです!

大粒プルーンを入れてグラタン皿で焼く気軽なおやつ。

詳細はレッスン情報をご覧ください。