ヴィーガン・スィーツ専門店 Atelier TiDANEFA

オーナー・パティシエール ひらたまさこは、フランス伝統菓子の魅力に惹かれ、一般企業を退職後にフランスへ渡り、リッツ・エスコフィエ・パリ料理学校へ留学、DIPLÔME DE PÂTISSERIE (製菓ディプロム)を取得。その後、ホテル・リッツのメインダイニング エスパドン(ニつ星)、レストラン タイユヴァン(三つ星)、パン・洋菓子店パティスリー・ド・レグリーズにて修行を積みました。帰国後は、持病の悪化により長くお菓子作りから離れることになりましたが、お菓子への情熱は持ち続けていたところ、製菓専門学校での講師の仕事の話が舞い込み、幸運にもそこで教鞭をとる機会に恵まれました。当初は普通のフランス菓子を教えていましたが、そこで、これからの人生を変えるきっかけとなる食物アレルギーに関する講座の新設を任されたのです。

自身がアレルギー体質であったこと、気管支喘息やアトピー性皮膚炎などでずっと苦しんできた時期もあり、また最近のこどもたちにアレルギー体質の子どもたちが増えてきていること、その子を持つ母親は、他のお友達と同じ美味しいケーキやお菓子を食べさせてあげられないことへの苦しみを抱いていることも知っていたので、これこそが私の進むべき道だと感じたのでした。

これをきっかけに、マクロビオティックを学び、その考え方をベースにヴィーガンスイーツの研究を続けてきました。植物性の材料だけで、それまで慣れ親しんできた美しく美味しいフランス菓子を作ることで、食の制限がある人もない人も、誰もが一緒に食べて〝人生の幸せ時間〟を共有できる食のバリアフリーに貢献したい。その一心で、レシピ開発、技術指導を中心に活動してきました。そして、遂にいつでもそんなお菓子を提供できるお菓子ブランドを作ったのです。

Natural sweets nourish your body,mind,and soul. 

〝細胞を満たす、ナチュラルスウィーツ〟をコンセプトに、Atelier TiDANEFAは2021年9月、東京都町田市成瀬ヶ丘の地にオープンしました。これまで百貨店の催事やイベントでの出店で、あるいは講座などで、多くの方から実店舗のご要望やお問合せを頂戴しておりましたが、やっとそのお声にお応え出来ることになりました。

材料選びは、〝化学物質に過敏なひらたまさこが食べられるもの〟が基準。

できるかぎり低GI値の甘味料、オーガニック、自然栽培、無添加のものを使っています。

◆ヴィーガン仕様、グルテンフリーで身体への負担を軽減

世の中には、さまざまな理由で食の制限を受けている方がいらっしゃいます。

でも、このAtelier TiDANEFAにくれば、全ての商品を何も気にせず好きに選んで食べることがてきる。そんなお菓子を、普通のお菓子よりもより美しく、より美味しいと言われるレベルで提供したい。それがAtelier TiDANEFAの理念です。また、そんなお菓子作りが出来る人材も増やしたいと思い、教室運営にも力を入れています。

◆Atelier TiDANEFAでの歓び

ケーキを買いに来た親子がいらっしゃっいました。

「どれでも選んでいいのよ」と子供に言っているお母さん。

「選べるの?」と聞く子供。嬉しそうな顔を見ると、このお店を作ってよかったと感じます。

 また最近では、2歳のお誕生日の人生初めてのホールケーキをとご注文頂くことが増えてきました。こんな光栄なお仕事があるんだと知ったのもお店を立ち上げたからこそ。

まだまだこれからですが、人生の幸せ時間を少しでも増やすお手伝いができますよう頑張って参ります。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

営業再開のお知らせ

事情により臨時休業しておりましたが、ようやく営業を再開いたします。

営業内容、時間に変更がございますので、ご注意くださいませ。

9月4日(土):「ツナガルナルセ」出店(店舗はお休み)

JR横浜線成瀬駅北口駅前サンカク広場にて 16~20時

9月9日(金)より、実店舗通常営業再開

今月より生菓子のご提供日に変更がございます。

食品ロス削減対策

および

限界まで商品価格の値上げをせず据え置くため、

ご理解いただけましたら幸いです。

店主