皆さま、こんばんは。

事情により、10月のアドヴァンストクラスのレッスンを11月に変更させていただき、今週末に行いました。

 

後期はモンブランでスタートです!

 

栗のラムシロップ漬けを作り、裏漉ししてマロンクリームを作ります。

ちょっと手間はかかるけれど、秋に1度は楽しみたいスイーツのひとつですね。

 

アドヴァンストクラスにもなると、デコレーションの腕も上達しているのがとてもよく分かります。

 

全員集合!

集合写真

 

マロンクリームの絞り出しは意外に難しいのですが、それぞれバランスよく絞れています。

永田さん

大谷さん

 

集合写真

 

 

ご試食には、マロンのアイスクリームを添えました。

盛り付け

 

マロンのラムシロップ漬けも、マロンクリームも色々使えて便利なものです。

ぜひオリジナルなアイディアで活躍させてくださいね。

 

来月は洋梨のコンポートから作るタルト・オ・ポワール(洋梨のタルト)です。

 

私にとってちょっと特別なお菓子なのです。

どうぞお楽しみに(^^)

Categories:

Tags:

Comments are closed

オンラインレッスン≪ヴィーガンdeフランス地方菓子巡り≫

Atelier TiDANEFA は、5月29日11時に初のオンラインレッスンを

スタートいたします

第1回目は店主の思い出深いブルターニュ地方の

ファー・ブルトンです!

大粒プルーンを入れてグラタン皿で焼く気軽なおやつ。

詳細はレッスン情報をご覧ください。