早いものでアドヴァンストクラスは今月で前期が終了です。

前期が4~7月、後期が10~2月ですが、それぞれ最後のレッスンでは、締めくくりにふさわしいメニュー構成にしています。

 

今回のテーマはパータ・シュー。

上級クラスですから、シューを焼いてシュークリーム というシンプルなところにはとどまりません。

プチシューを作ったことで、アントルメやデザートに仕立てます。

☆サントノレ

☆プロフィットロール

サントノレには、パート・ブリゼ、パータ・シュー、クレーム・サントノレ(クレーム・シブースト)、カラメルで飴かけ、サントノレ特有の絞り出し、と見どころ満載です。

もちろん、卵、乳製品、白砂糖など使っておりません。

 

 

たまには工程も。

卵とバターで作ったパート・シューを少し色白さんにした感じでしょうか。

金曜日①パータシュー焼く前

 

そしてオーヴンでしっかり焼きます。

金曜日②パータシュー焼いた

ちゃんと

膨らみます。

縦から切った断面をお見せするのを忘れてしまいましたが、内部には空洞がちゃんと出来て来ているんですよ~♪

 

そしてこうなります。

金曜日③サントノレ完成

今日は大雨で薄暗かったのでなんだか冬のような写真です。

 

そして皆さんの作品大集合です。

金曜日④みんなのサントノレ

 

ベーシックから始められた皆さんは、1年半でここまで来ました。

そしてプロフィットロールも。

金曜日⑤プロフィットロール

チョコレートのアイスクリームを入れてチョコレートソースをかけました♪

基本のヴァニラのアイスクリームはベーシックでマスター済ですのでね。

 

 

このシュー生地、材料の誤差のような違いが、仕上がりに大きく影響をするのですが、それゆえにうまく行ったときは美味しさひとしおですよ!

 

復習、しっかり頑張ってくださいね。

そしてどこかで躓いたらすぐにご連絡、ご質問をくださいね。

ご一緒に考えて成功へ向かいましょう。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

オンラインレッスン≪ヴィーガンdeフランス地方菓子巡り≫

Atelier TiDANEFA は、5月29日11時に初のオンラインレッスンを

スタートいたします

第1回目は店主の思い出深いブルターニュ地方の

ファー・ブルトンです!

大粒プルーンを入れてグラタン皿で焼く気軽なおやつ。

詳細はレッスン情報をご覧ください。