猛暑真っ只中ですが、ようやくドライフルーツのラム酒漬けを仕込みました。

私の冬の準備です。

ドライフルーツ

 

オーガニックのドライフルーツに、お気に入りのラム酒をたっぷり。

熟成までゆっくりと時間をかけます。

フルーツラム酒漬け

2015年仕込みのこの瓶に、継ぎ足し継ぎ足しして、これからずっと保ち続けます。

どんな味に変化していくのか、とても楽しみです。

 

実は23年前に漬けこんだ瓶も持っています。

当時は良い材料選びをしたつもりでいたけれど、ごく普通のドライフルーツ。

早く熟成させたくて、白いお砂糖も少し加えたのを覚えています。

そのフルーツで、今までに何百本フルーツケーキを焼いたことでしょう。

「フルーツケーキは好きじゃないけれど、これだけは食べられる!美味しい!」

とおっしゃる方がとても多く、贈答品として大活躍してくれました。

フルーツやナッツ、ラム酒やブランデー、卵、バターたっぷりのそのフルーツケーキは、ここ数年作っていませんが、レシピも、この瓶も、私の宝物として大切にしてきました。

 

 

2015年仕込みのこの瓶も、きっと大切な宝物になります。

今からとても楽しみです。

 

 

 

 

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

オンラインレッスン≪ヴィーガンdeフランス地方菓子巡り≫

Atelier TiDANEFA は、5月29日11時に初のオンラインレッスンを

スタートいたします

第1回目は店主の思い出深いブルターニュ地方の

ファー・ブルトンです!

大粒プルーンを入れてグラタン皿で焼く気軽なおやつ。

詳細はレッスン情報をご覧ください。