事情により更新がかな~り滞っており、情けない限りです。

マクロビスイーツコースの各クラス、毎月予定通り順調に開催しております。

 

インターミディエイト第2回(5月)は

☆ガトーショコラ アーモンドミルクとバナナのジェラート添え

☆パヴェ・オ・ショコラ

完成ディスプレイ

意外に暑かった5月のこの日、パヴェ・オ・ショコラの仕上げ作業はお部屋を冷房で冷やして臨みました。

 

飾りのバナナはキャラメリゼして盛り付け。

皿盛り

チョコレートとバナナの組み合わせは、抜群ですね!

 

 

本来、卵、バター、生クリームをたっぷり使うガトー・ショコラ・クラシックですが、これらを使わず、軽いのに濃厚な味としっとり食感を実現しています。

 

これでバターケーキタイプの応用編2つを学び終え、ベーシックのウィークエンド、インターメディエイト1回目のフルーツケーキ、ガトーショコラの3つを比較し総まとめをしました。

この次の3回目は塩味のケーキです。
これもまたひとつの応用編ですが、ちょっと違う位置づけですね。

 

パヴェ・オ・ショコラで学んだガナッシュのレシピと技法は、さまざまに応用、展開できるので、何度も作ってみて欲しい1品です。

 

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

オンラインレッスン≪ヴィーガンdeフランス地方菓子巡り≫

Atelier TiDANEFA は、5月29日11時に初のオンラインレッスンを

スタートいたします

第1回目は店主の思い出深いブルターニュ地方の

ファー・ブルトンです!

大粒プルーンを入れてグラタン皿で焼く気軽なおやつ。

詳細はレッスン情報をご覧ください。