教室やその準備などがない日は、私は何をしているかというと、ひたすら試作やPCに向かっております。

 

今日は試作というより確認。

レッスンでやるのだけど、前回作ってから1年以上空いてしまった場合は、一応確認のため作ってみるのです。

その間に、考えあって使う材料が変わっていたりします。

 

今回も久しぶりにレシピを眺めてみたら、今の私にはちょっとしっくりこなかった。

 

そして美味しくできました!

 

林檎のタルト。

Tarte aux pommes

 

クレーム・ダマンドの中にもりんご。

 

Tarte aux pommes 1piece

 

クランブルがのっていると思わず食べたくなります。

 

 

やはり紅玉が好き。

 

期間の短いあかねも好きです。

 

国光が好きなのに、もはや見かけることはないですね。

 

「卵、乳、白砂糖を使わなくてもこんなお菓子もできるよ。食べて食べて~♪」って、私のお菓子を持って、せめて20年前にタイムスリップできたなら、食べ物で辛い思いをした子供たちを、どんな笑顔にしてあげられただろう?

 

日々、そんなことを思いながらお菓子を作っています。

 

でも今は食物アレルギーじゃなくても、多くの人に求められてるのだから、頑張ろう!

 

とも思って気分は明るくなります。

 

Categories:

Tags:

Comments are closed

オンラインレッスン≪ヴィーガンdeフランス地方菓子巡り≫

Atelier TiDANEFA は、5月29日11時に初のオンラインレッスンを

スタートいたします

第1回目は店主の思い出深いブルターニュ地方の

ファー・ブルトンです!

大粒プルーンを入れてグラタン皿で焼く気軽なおやつ。

詳細はレッスン情報をご覧ください。